【必読】スリムバーレスクのデメリットを調査!購入する前に読んで下さい!

ダイエット

【必読】スリムバーレスクのデメリットを調査!購入する前に読んで下さい!

投稿日:

手軽にダイエットができると評判の【スリムバーレスク】

スリムバーレスクについて調べるとポジティブな内容の記事ばかりで、
ネガティブな内容はあまり見つかりません。

スリムバーレスクにデメリットはないのでしょうか?
どんなに良い商品だとしても、デメリットが1つもない商品なんて
なかなかないと思うんですよね。

なので!
スリムバーレスクのデメリットについて調査してみます!

やはりスリムバーレスクを購入するためには、
マイナスな面も前もって知っておきたいですよね。

スリムバーレスクの購入を迷っている人のためにも、
デメリットをしっかり調べてまとめていきますね!

スリムバーレスクのデメリットを探してみました!

スリムバーレスクのデメリットを探してみました!

さて、スリムバーレスクのデメリットを探していきますよ~。

デメリットを知るには、やはりスリムバーレスクを
実際に使っている人の感想を見るのが1番だと思ったので、
スリムバーレスクのレビューを調べてみました!

するとたくさんのレビューを発見・・・。
これ全部見きれないぞ・・・と思うくらいの大量のレビューです。
ざっと1000件以上はありそうですね・・・(笑)

とりあえず、1つ1つレビューを読んでいき、
デメリットに関する書き込みがあるかどうかを調べていきます。

するといくつかのデメリットがわかってきました!

そのデメリットというのがコチラ

  1. 着圧が強いので食事をすると苦しい
  2. 履くのに少し時間がかかる
  3. ピンク色のスリムバーレスクは派手すぎる

私が見つけたスリムバーレスクのデメリットは以上です!

箇条書きにしてもよくわからないと思うので、
1つずつ詳しく説明していきますね!

スリムバーレスクは着圧が強いので食事をすると苦しい

スリムバーレスクは着圧が少し強めのため、
ダイエット効果を早く実感することができます。

ですがその着圧の強さが時に仇となるようですね。

食事をするとお腹が膨れます。
するとスリムバーレスクがお腹を圧迫し、苦しくなります。

なので食事を楽しみたい時には
スリムバーレスクを履かないほうが良いかも知れませんね!

ですがこれは考え方を変えればメリットにもなるんです。

食事の際にスリムバーレスクを履いておくと、
食べ過ぎの防止になるんですよ。

なので自然と食事制限ができ、
ダイエット効果がさらに早く実感できるようになります!

スリムバーレスクは履くのに少し時間がかかる

先程も話したように、スリムバーレスクは着圧が少し強めなので、
履くときも少し苦労するかも知れません。

コツとしては、
生地に爪を立てないようにつま先から少しずつ引き上げて
履いていくと無理なく履くことができますよ~。

くれぐれも小さいサイズのスリムバーレスクを
無理やり履こうとするのはやめてくださいね!

必要以上に体が締め付けられると逆に血行が悪くなり、
体調を崩してしまう可能性があります。

自分の体型に合ったサイズを選ぶのが、
痩せるための1番の近道ですからね!

無理せず楽に痩せられるのがスリムバーレスクの良いところなので、
無理はしないようにして下さいね。

ピンク色のスリムバーレスクは派手すぎる

スリムバーレスクにはカラーバリエーションがあるんです。

普通の着圧タイツはだいたいの商品が黒のみなのですが、
スリムバーレスクは黒の他にショッキングピンクもあるんですよ。

ピンク色のタイツって珍しいですよね。
オシャレで可愛いな~と思いました!

ですがこのショッキングピンクがかなり濃いめのお色で、
人によっては「派手すぎる」と感じる場合もあるようですね。

外に履いていくにはちょっと派手すぎるかも知れませんが、
室内で履く場合はこの派手さが可愛くて気分が上がるかも知れません。

もちろん、黒でもピンクでも価格は同じですし、
効果に差もないので、どちらの色もオススメですよ~!

まとめ

まとめ

スリムバーレスクのデメリットについて調べてみましたが、
やはりデメリットはありましたね!

ですが考え方によってはメリットになるものでもあるので、
大した欠点ではなさそうです。

とはいえ、人によっては購入の判断の重要な材料になるかもしれないので、
この記事をぜひ参考にして頂ければと思います!

でもこのデメリットの少なさも、
スリムバーレスクの人気の秘密かもしれませんね。

→スリムバーレスクを履いた人の口コミは下記ページでまとめています。
スリムバーレスクの口コミへ

-ダイエット
-

Copyright© 家飲み家族 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.